第30回手話通訳士試験の試験日程・受験資格・試験会場・合格発表日など

手話通訳技能について審査・証明事業を行う法人として、厚生労働大臣の認定を受けた「社会福祉法人 聴力障害者情報文化センター」が手話通訳士試験 (手話通訳技能認定試験)を実施しています。

 
厚生労働大臣公認「第30回手話通訳士試験 (手話通訳技能認定試験)」を次のとおり実施します。

 
試験は、学科試験と実技試験を連続した2日間で実施します。

[adsense_link]

第30回手話通訳士試験の詳細

第30回手話通訳士試験の受験資格・試験日程・試験会場・合格発表日・試験科目・出題数などを詳細に紹介しています。

 

受験資格

20歳(受験日の属する年度末(平成31年3月31日)までに20歳に達する者を含む)以上の者。

 

試験日程・試験時間・試験科目

■試験日程:年1回の実施 (10月上旬の連続する2日間)

試験日程試験時間試験科目



平成30年10月6日(土)13時00分~14時30分・障害者福祉の基礎知識
・聴覚障害者に関する基礎知識
15時00分~16時30分・手話通訳のあり方
・国語



平成30年10月7日(日)試験時間は
受験者に別途通知します
・聞取り通訳
(音声による出題を手話で解答)
・読取り通訳
(手話による出題を音声で解答)

※12時30分からオリエンテーションを行います。

※「学科試験受験者」および「学科試験を免除される者」が実技試験を受験できます。

 

学科試験の免除

第29回手話通訳士試験の結果通知に「学科試験については合格基準を満たしておりました」と記載されている者については、免除申請により学科試験が免除され、実技試験のみを受験することができます。

 

出題方法

学科試験

四肢択一方式 (マークシート方式)

実技試験

読取り通訳試験 (手話による出題を音声で解答する方法)
モニター画面に映し出される手話を日本語音声で同時通訳する。
表現力、速さ、明瞭性を評価する。
聞取り通訳試験 (音声による出題を手話で解答する方法)
録音した日本語音声による試験問題がCD等で再生して提示され、それを聞きながら、手話で同時通訳する。
表現力、円滑性、速さ、態度を評価する。

 
[adsense]

試験科目・出題数

学科試験

試験科目出題数
障害者福祉の基礎知識20問
聴覚障害者に関する基礎知識20問
手話通訳のあり方20問
国語20問

実技試験

試験科目出題数
読取り通訳 (手話による出題を音声で解答)2問
聞取り通訳 (音声による出題を手話で解答)2問

 

試験会場 (試験地)

東京、大阪、熊本で実施します。

※学科・実技共に各試験地の同一会場で行います。

試験地試験会場
東京日本社会事業大学 清瀬キャンパス
東京都清瀬市竹丘3-1-30
大阪パナソニック株式会社 人材開発カンパニー
大阪府枚方市菊丘南町2-10
熊本くまもと県民交流館 パレア
熊本県熊本市中央区手取本町8-9 テトリアくまもとビル9・10階

 

受験手数料

18,000円

 

受験申し込み受付期間

平成30年5月10日(木) ~ 平成30年6月15日(金)

当日消印有効、簡易書留郵便のみ受付です。

 
※学科試験免除対象者も、上記期間内に学科試験免除申請手続きおよび受験申し込み手続きを行ってください。

 

受験申し込みまでの流れ

「受験の手引」および「受験申込書」の入手

    

「受験申込書」の記入 ※受験手数料の払込み

    

「受験申込書」の送付 (簡易書留郵便にて) ※受付期間に注意

 

受験の申し込み方法

受験申込書(全2ページ)を、以下の要領で送付してください。

  • 不着等の事故を防止するため、必ず郵便局窓口にて、簡易書留郵便扱いで郵送してください。普通郵便や、直接、情文センターへ持参の場合は受付できません。簡易書留郵便の控えは、受験票を受け取るまで必ず保管してください。
  • 封筒(角型2号)に折らずに入れてください。
  • 封筒の表面に「受験申込書在中」と朱書きし、封筒の裏面には申請者氏名・住所を記載してください。
  • 受験申込書の郵送は、受験申し込み者1名につき1枚の封筒を使用してください。

 

合格発表日 (試験結果の発表)

平成31年1月31日(木)

 
※合格者の受験地および受験番号を情文センターに掲示するほか、情文センターホームページ(http://www.jyoubun-center.or.jp/)に掲載いたします。

 
受験者全員に試験結果通知を郵送いたします。

 
合格者には、合格通知とともに「手話通訳士登録の手引」等をあわせて郵送いたします。

なお、今回の試験結果が不合格であった者のうち、学科試験において合格基準を満たしていた者には、その旨を通知いたします。

 

手話通訳士試験 合格率 (過去5回分)

試験受験者数(人)合格者数(人)合格率(%)
第25回92919020.5
第26回95610611.1
第27回1,076232.1
第28回1,05811911.2
第29回1,037858.2

 
関連ページ手話通訳士試験 合格率

 

お問い合わせ

社会福祉法人 聴力障害者情報文化センター 公益支援部門
〒153-0053
東京都目黒区五本木1-8-3
TEL:03-6833-5003 (直通)
FAX:03-6833-5000
URL:http://www.jyoubun-center.or.jp/

 

タイトルとURLをコピーしました