認定ベビーシッター

認定ベビーシッターとは?
多様な保育ニーズが求められる中、在宅保育サービスがより社会的に認知され、高い評価を得るためには、保育に関する知識、技術はもちろんのこと、ベビーシッター独自の専門性を持つことが必要とされます。

公益社団法人 全国保育サービス協会では、ベビーシッターの資格認定制度における「ベビーシッター資格認定試験」を実施しています。

これは、研修会を受講、修了し、在宅保育の実務経験(「受験資格」参照)をお持ちの方に認定試験を行って、合格した方に「認定ベビーシッター」の資格を付与するものです。

まさに「在宅保育のプロ」の証です。

認定ベビーシッターとは、
ベビーシッターに対する一層の信頼性を高め、ベビーシッター事業の向上とベビーシッターの社会的地位の確立を図ることを目的とした資格です。

仕事内容
ベビーシッターの仕事内容は、育児に関するあらゆることになります。また、産後の家事の援助や家庭教師などを行う場合もあります。

子供が好きな方には非常に楽しい仕事です。

将来性
「子供ができてもずっと仕事を続けたい」と考える女性は年々増加しています。
さらに核家族化の進行に伴い、さまざまな保育ニーズに柔軟に対応できるベビーシッターのニーズはますます高まっています。

厚生労働省「新エンゼルプラン」により国をあげて子育て支援を推進しています。
ファミリーサポートセンター、学童保育所などの保育施設が増設されるなど、活躍の場もどんどん広がっています。

スポンサーリンク

就職先
お客様の自宅へ訪問するのが一般的なケースです。
ベビーシッターの方の自宅で子供の世話をする場合もあります。
他に、デパート、レストラン、ホテル、コンサート会場、映画館などの託児所があります。

ベビーシッター・人材派遣会社に登録し、派遣先で働くのが一般的です。

認定ベビーシッターになるには
「認定ベビーシッター」資格の取得方法は2つあります。

■ベビーシッター資格認定試験
公益社団法人 全国保育サービス協会(ACSA)主催の研修会を受講、修了する
        +
ベビーシッター(在宅保育)の実務経験を有している
        ↓
ベビーシッター資格認定試験を受験、合格する
        ↓
「認定ベビーシッター」資格が付与されます

■資格取得指定校制度
公益社団法人 全国保育サービス協会(ACSA)が指定した保育士を養成する学校(認定ベビーシッター資格取得指定校)に入学する
        ↓
保育士の資格取得に必要な単位を取得する
        +
「在宅保育」に関する科目を履修し単位を取得する
        ↓
卒業(卒業見込みを含む)すると「認定ベビーシッター」資格が付与されます

受験資格
認定試験を受験する者は、以下の要件をすべて満たさなければなりません。

1. 満18歳以上の者

2. 協会主催の平成27年度居宅訪問型保育基礎研修の全科目を受講し、修了証を有していること。または、平
  成26年以前の新任研修会、現任Ⅰ研修会を受講し、修了証を有していること。

3. ベビーシッターの実務経験を有していること。

注1) ベビーシッターの実務経験とは、(1)ベビーシッター(在宅保育)、(2)ファミリー・サポート・センター事業、(3)地
  方公共団体が実施する家庭的保育制度(保育ママ等)、(4)協会会員が運営する保育施設のいずれかにおけ
  る実務経験(時間数は問いません)のことをいいます。

注2) 受験および登録申込書の「実務経験証明書」に、必ず所属事業所の代表者(責任者)の証明と押印が必要で
  す。

認定試験内容
■試験科目および出題範囲
ベビーシッターとしての基礎的知識および技術はもちろんのこと、在宅保育・個別保育の特性および専門性を配慮し、ベビーシッターとしての専門的知識および技術について、当協会主催の研修の履修全般から出題します。なお技術についての実技試験は行いません。

平成25年度から研修で使用しているテキストは、『新刊 ベビーシッター講座 第2版-家庭訪問保育の理論と実際』(中央法規出版)です。

■出題形式
・選択式(5肢択一問題):40問

・記述式(400字以内):1問

■試験時間:90分

試験日
年1回、7月第2土曜日に実施(予定)

平成28年度ベビーシッター資格認定試験
平成28年7月9日(土)

(受付時間) 13:00 ~ 13:40
(試験時間) 14:00 ~ 15:30

合格発表日
平成28年8月25日(木) 12時(正午)

協会ホームページ上に合格者の受験番号を掲載し、併せて全員に結果を郵送します。

実施場所
東京、大阪、その他(年度ごとに変わります)

・東京:TKPガーデンシティ渋谷(東京都渋谷区渋谷)
・大阪:TKP大阪心斎橋カンファレンスセンター(大阪市中央区南船場)

受付期間
平成28年6月1日(水)から6月24日(金)まで

※受付手続きが終了次第、順次、受験票を返送いたします。

認定試験受験料
11,330円(消費税含む)

※なお、合格者は、認定登録料として認定証及び登録カード作成時に4,120円を納付してください。

合格率
例年約80~90%

学習方法
協会が実施する研修の内容を正しく理解していれば合格可能です。
これとは別に認定ベビーシッター資格取得指定校として協会が指定した保育士養成校において取得する方法もあります。

講座・スクール情報
認定ベビーシッターの講座・スクール情報の詳細はこちらから

お問い合わせ
公益社団法人 全国保育サービス協会
〒160-0017
東京都新宿区左門町6-17 YSKビル7F
TEL:03-5363-7455
FAX:03-5363-7456

関連ページ
ベビーシッター
ベビーシッターの講座・スクール情報
認定ベビーシッター

スポンサーリンク

シェアする

フォローする