診療報酬請求事務能力認定試験(医科)の合格率・合格ライン(合格点)

スポンサーリンク

回数別・年別の診療報酬請求事務能力認定試験(医科)の合格率・受験者数・合格者数、第47回認定試験の合格ライン (合格点) を詳細に紹介しています。

 
受験者数・合格者数・合格率の推移を二軸グラフで詳細に紹介しています。

[adsense_link]

診療報酬請求事務能力認定試験(医科)の合格率・年別合格率

「医療事務試験の最高峰」と言われている診療報酬請求事務能力認定試験(医科)の合格率・合格者数・受験者数を、回数別(第1回~第47回)・年別(平成19年~平成29年)に紹介しています。

 

診療報酬請求事務能力認定試験(医科)の合格率 (回数別)

区分受験者数(人)合格者数(人)合格率(%)
第1回6,6572,03330.5
第2回5,2571,40326.7
第3回7,3112,12029.0
第4回4,8181,66534.6
第5回6,0001,56626.1
第6回5,4771,75132.0
第7回5,1991,66332.0
第8回5,7061,62228.4
第9回6,6932,04030.5
第10回7,1962,38933.2
第11回7,8362,80435.8
第12回6,7522,16832.1
第13回7,6682,17528.4
第14回7,1642,04528.5
第15回8,6592,56729.6
第16回8,0162,23627.9
第17回9,8932,57926.1
第18回9,7623,53836.2
第19回11,8774,20535.4
第20回9,7632,55726.2
第21回12,9983,19124.5
第22回9,5313,40035.7
第23回12,4103,16425.5
第24回9,1262,72429.8
第25回10,7362,98627.8
第26回8,2202,04824.9
第27回9,4823,15333.3
第28回5,9601,55426.1
第29回8,3882,26827.0
第30回7,5531,82324.1
第31回9,6602,60026.9
第32回7,4861,91625.6
第33回10,3162,76326.8
第34回7,5612,07127.4
第35回10,5212,91627.7
第36回6,3391,88529.7
第37回9,2893,09633.3
第38回6,7332,20132.7
第39回9,3912,90330.9
第40回5,6651,67029.5
第41回8,1302,60832.1
第42回5,5291,84533.4
第43回8,0383,10738.7
第44回4,5811,33929.2
第45回7,2322,84039.3
第46回4,6881,47931.5
第47回7,0192,15230.7
合計370,286110,82829.9

 

医療事務 最高峰の試験!

 
第1回~第47回診療報酬請求事務能力認定試験(医科)の合格率は29.9%。

ほかの医療事務関連資格・試験の合格率と比べるとかなり低く、難易度は高めに設定されています。

 
医療事務の資格取得をめざすなら、医療事務最高峰の試験である「診療報酬請求事務能力認定試験」が一番おすすめです。

 
合格すれば、就職・転職も断然有利になります。

 
・医療事務管理士技能認定試験(医科):50%前後
・医療事務技能審査試験:平成25年度 60.4%、平成26年度 67.2%
・医事オペレータ技能認定試験:平成25年度 82.7%、平成26年度 86.3%

 
関連記事診療報酬請求事務能力認定試験

 
[adsense]

診療報酬請求事務能力認定試験(医科)の合格率 (年別)

受験者数(人)合格者数(人)合格率(%)
平成19年 (第26回・第27回)17,7025,20129.4
平成20年 (第28回・第29回)14,3483,82226.6
平成21年 (第30回・第31回)17,2134,42325.7
平成22年 (第32回・第33回)17,8024,67926.3
平成23年 (第34回・第35回)18,0824,98727.6
平成24年 (第36回・第37回)15,6284,98131.9
平成25年 (第38回・第39回)16,1245,10431.7
平成26年 (第40回・第41回)13,7954,27831.0
平成27年 (第42回・第43回)13,5674,95236.5
平成28年 (第44回・第45回)11,8134,17935.4
平成29年 (第46回・第47回)11,7073,63131.0

 

診療報酬請求事務能力認定試験(医科)の合格率の推移 (年別)

平成19年~平成29年の受験者数・合格者数・合格率の推移を二軸グラフで詳細に紹介しています。

診療報酬請求事務能力認定試験(医科)の受験者数・合格者数・合格率の推移(二軸グラフ)

・受験者数は11,707人と前年に比べ106人減少した。

・合格者数は3,631人と前年に比べ548人減少した。

 

第47回診療報酬請求事務能力認定試験(医科)の合格ライン (合格点)

全国17の試験会場で、平成29年12月17日(日)に実施した第47回認定試験(医科)の合格ライン (合格点) は、次のとおりです。

  • 学科試験:60点以上 (100点満点)
  • 実技試験:85点以上 (100点満点)

 
学科試験および実技試験の合格ライン (合格点) のいずれも満たす者を合格とします。

 
※実技試験は、解答された項目のうち正解した項目に応じてあらかじめ素点を算出し、得点が100点満点となるよう換算して採点します。

※今回の実技試験 (医科) の「問1」において、画像診断の血管造影X-P (デジタル) の算定にあたり、「電子画像管理加算」を算定した者および算定しなかった者のいずれの者も正解としました。

 

あわせて読みたい

 
診療報酬請求事務能力認定試験の関連記事はこちらになります。

 

タイトルとURLをコピーしました