平成30年度医療事務技能審査試験の試験日程・受験資格・合格基準など

医療事務業務に従事する者の有する知識および技能の程度を審査し、証明することにより、医療事務職の職業能力の向上と社会的経済的地位の向上に資することを目的とします。


医療機関などにおける受付業務、診療報酬請求事務業務に関する職業能力を審査の対象とします。


一般財団法人 日本医療教育財団は、約40年にわたる医療事務技能審査事業を通して、医療事務技能の向上と平準化を推進するとともに、医療事務職の社会的経済的地位の向上に努めております。


平成30年度医療事務技能審査試験の試験日程・受験資格・合格基準など

資格取得方法

年12回実施される「医療事務技能審査試験」を受験し合格すれば、「メディカルクラーク(医科・歯科)」の称号が付与されます。

メディカルクラークになるには、メディカルクラークの就職先・将来性など
メディカルクラークになるには、メディカルクラークの資格取得から就職までの流れ、メディカルクラークの就職先・将来性など、を詳細に紹介し...

合格者に付与する称号

メディカルクラーク (医科・歯科)

受験資格

問いません。

試験日程・申込受付期間・試験会場

■試験日程:年12回(毎月)

■試験会場:各都道府県内の公共施設など

試験日程 申込受付期間 試験会場
平成30年3月24日(土) 平成30年1月24日~平成30年3月10日
平成30年4月28日(土) 平成30年2月28日~平成30年4月14日
平成30年5月26日(土) 平成30年3月26日~平成30年5月12日
平成30年6月23日(土) 平成30年4月23日~平成30年6月9日 試験会場一覧
平成30年7月28日(土) 平成30年5月28日~平成30年7月14日 試験会場一覧
平成30年8月25日(土) 平成30年6月25日~平成30年8月11日
平成30年9月22日(土) 平成30年7月22日~平成30年9月8日
平成30年10月27日(土) 平成30年8月27日~平成30年10月13日
平成30年11月24日(土) 平成30年9月24日~平成30年11月10日
平成30年12月15日(土) 平成30年10月15日~平成30年12月1日
平成31年1月26日(土) 平成30年11月26日~平成31年1月12日
平成31年2月23日(土) 平成30年12月23日~平成31年2月9日
平成31年3月23日(土) 平成31年1月23日~平成31年3月9日


※平成30年6月度・7月度の医療事務技能審査試験は、平成30年4月1日時点施行の診療報酬等に基づき実施します。

受付時間・試験開始時間

■受付時間:12:40~13:05

■試験開始時間:13:15~


※試験開始10分前から受験にあたっての諸注意の説明を開始します。

試験内容・問題数・試験時間

試験内容 試験形式 問題数 試験時間
実技 I 患者接遇 筆記 (記述式) 2問 50分
学科 医療事務知識 筆記 (択一式) 25問 60分
実技 II 診療報酬請求事務 診療報酬明細書点検 4問 70分

参考資料の持込みについて

実技試験 I については、参考資料を見ることができません。

学科試験および実技試験 II は、参考資料を見ることができます。

試験当日の携行品

  • 受験票
  • 時計
  • 黒のペンまたはボールペン (消せるボールペンは不可)
  • 黒鉛筆またはシャープペンシル (HB以上)
  • 消しゴム (修正液等は不可)
  • 定規
  • 電卓
  • 参考資料

※すべての携帯情報端末機器は使用できません。

合格基準

学科試験および実技試験 I ・ II のすべての得点率が70%に達した時点で合格とします。

試験科目免除制度

3科目すべてを受験したうえで、得点率70%に達した科目は、6か月間に限り受験が免除となります。

合格発表日 (試験結果の発表)

当該試験日から約1か月後に郵送により通知します。


※合格証書の交付:当該試験結果通知から約1か月後に郵送します。

受験料

7,500円 (税込) (医科・歯科)

試験申込み

当該試験日の2か月前より、当該試験日の2週間前までを受付期間とします。

    ↓

所定の受験申込書に受験料を添えて、当該受験地域の日本医療教育財団支部へ郵送(現金書留)またはご持参ください。

※受験申込書受理後は、試験日と受験会場の変更および受験料の返還は認められません。

    ↓

申込手続き後、受験票を発行します。

お問い合わせ

一般財団法人 日本医療教育財団
〒101-0064
東京都千代田区猿楽町2-2-10
TEL:03-3294-6624(代)
FAX:03-3294-1787
URL:https://www.jme.or.jp/

医療事務技能審査試験の出題範囲 (基準およびその細目)

学科試験

医療保険制度

  • 健康保険
  • 船員保険
  • 各種共済組合
  • 国民健康保険
  • 退職者医療制度

(注)

  • 入院時食事療養費および入院時生活療養費
  • 保険外併用療養費
  • 高額療養費

高齢者医療制度

  • 制度の概要
  • 特定健康診査
  • 後期高齢者医療給付

公費負担医療制度

  • 感染症法
  • 生活保護法
  • 学校保健安全法
  • 精神保健福祉法
  • 身体障害者福祉法
  • 障害者総合支援法
  • 児童福祉法
  • 母子保健法
  • 原子爆弾被爆者援護法
  • 特定疾患治療研究事業
  • 難病の患者に対する医療等に関する法律

介護保険制度

  • 制度の概要
  • 予防給付・介護給付
  • 介護サービスの利用方法
  • 介護保険と医療保険等の関係

医事法規一般

  • 医療保障制度の基礎用語
  • 医療法
  • 医療保険各法
  • 療養担当規則
  • 関連法規 (医師法 等)

医事業務

  • 医事担当者の心得 (個人情報の適切な取扱いを含む)
  • 外来。入院業務
  • 窓口会計業務

前各号の掲げる科目のほか、次に掲げる科目のうち、受験者が選択するいずれか一つの科目

医科
  • 診療報酬請求業務
    • 医科診療報酬に係わる事項
  • 医学一般
    • 各器官系の名称・構造・機能
    • 人体解剖と病理
    • 疾病の原因と治療
  • 薬学一般
    • 医薬品の種類と薬効分類
    • 各器官系に作用する薬物
  • 診療録
    • 医科医療用語・略語
    • その他カルテ読解に必要な事項
歯科
  • 診療報酬請求業務
    • 歯科診療報酬に係わる事項
  • 医学一般
    • 口腔解剖と病理
    • 各器官系の名称・構造・機能
  • 薬学一般
    • 歯科用医薬品の種類と薬効分類
    • 薬物の作用
  • 診療録
    • 歯科医療用語・略語
    • その他カルテ読解に必要な事項

実技試験 I

コミュニケーション

医事課患者応対

実技試験 II

次に掲げる科目のうち、受験者が選択するいずれか一つの科目

医科
  • 診療報酬請求事務
    • 医科診療報酬明細書(出来高請求)の点検
歯科
  • 診療報酬請求事務
    • 歯科診療報酬明細書(出来高請求)の点検

医療事務技能審査試験 合格をめざせる講座情報

ニチイのまなびネット

ニチイの医療事務講座は、「医療事務技能審査試験」に完全対応しています。

医療事務技能審査試験以外の医療事務試験はこちら


スポンサーリンク

シェアする

フォローする