ケアクラーク技能認定試験

ケアクラーク技能認定試験とは?
介護事務業務の従事者として必要な社会福祉制度や介護報酬請求事務などに関する知識と技能のレベルを評価、認定することによって、その職業能力の向上と社会的経済的地位の向上に資することを目的として制度化されたのが「ケアクラーク技能認定試験」です。

ケアクラーク技能認定試験の合格者には「ケアクラーク」の称号が付与されます。

この称号は、介護報酬請求事務業務はもとよりコミュニケーションや社会福祉、介護技術など、介護事務職として求められる知識と技能を備えていることを証明するもので、全国の事業所や施設で「ケアクラーク」が活躍しています。

資格取得方法
一般財団法人 日本医療教育財団が年6回実施する「ケアクラーク技能認定試験」を受験し、合格すれば「ケアクラーク」の称号が付与されます。

スポンサーリンク

合格者に付与する称号
ケアクラーク

受験資格
問いません。

試験内容・問題数・試験時間
・学科:介護事務知識、筆記(択一式)、25問、50分

・実技:介護報酬請求事務、介護給付費明細書作成、2問、60分

試験日程・申込受付期間
年6回(4月、6月、8月、10月、12月、2月)

平成28年度ケアクラーク技能認定試験
・平成28年4月23日(土) 平成28年2月23日~平成28年4月9日
・平成28年6月25日(土) 平成28年4月25日~平成28年6月11日
・平成28年8月27日(土) 平成28年6月27日~平成28年8月13日
・平成28年10月22日(土) 平成28年8月22日~平成28年10月8日
・平成28年12月17日(土) 平成28年10月17日~平成27年12月3日
・平成29年2月25日(土) 平成28年12月25日~平成29年2月11日

試験結果の発表
当該試験日から約1か月後に郵送により通知します。

試験会場
各都道府県内の公共施設等

受験料
6,700円

合否の判定
学科試験および実技試験の各々の得点率が70%以上を合格とします。

講座・スクール情報
ニチイのまなびネット

まなびネットの介護事務講座は、「ケアクラーク技能認定試験」に対応しています。

お問い合わせ
一般財団法人 日本医療教育財団
〒101-0064
東京都千代田区猿楽町2-2-10
TEL:03-3294-6624
FAX:03-3294-1787

関連ページ
介護事務
介護事務の講座・スクール情報
ケアクラーク技能認定試験
介護事務管理士技能認定試験

スポンサーリンク

シェアする

フォローする