第26回 歯科衛生士国家試験

HOME > 歯科衛生士 > 歯科衛生士 国家試験

第26回 歯科衛生士 国家試験の詳細

 
歯科衛生士法(昭和23年法律第204号。以下「法」という。)第11条の規定により、第26回歯科衛生士国家試験を次のとおり施行する。
なお、試験の実施に関する事務は、法第12条の4第1項の規定により指定試験機関として指定された一般財団法人歯科医療振興財団が行う。

 

試験日

毎年1回実施(3月上旬)

 
第26回歯科衛生士国家試験
平成29年3月5日(日曜日)

 

試験地

北海道、宮城県、千葉県、新潟県、愛知県、大阪府、広島県、香川県、福岡県、沖縄県

 

試験科目

・人体(歯・口腔を除く。)の構造と機能
・歯・口腔の構造と機能
・疾病の成り立ちおよび回復過程の促進
・歯・口腔の健康と予防に関わる人間と社会の仕組み
・歯科衛生士概論
・臨床歯科医学
・歯科予防処置論
・歯科保健指導論
・歯科診療補助論

 
※平成22年6月30日歯科衛生士法施行規則の改正により試験科目が改正されました。平成23年度から実施されます。

 

受験資格

(1) 文部科学大臣の指定した歯科衛生士学校を卒業した者(平成29年3月15日(水曜日)までに卒業する見込みの者を含む。)

 
(2) 都道府県知事の指定した歯科衛生士養成所を卒業した者(平成29年3月15日(水曜日)までに卒業する見込みの者を含む。)

 
(3) 外国の歯科衛生士学校を卒業し、または外国において歯科衛生士免許を得た者であって、厚生労働大臣が(1)または(2)に掲げる者と同等以上の知識および技能を有すると認めたもの

 

受験手数料

14,300円

 

合格発表日

平成29年3月28日(火曜日) 午後2時

 
試験の合格者は、一般財団法人歯科医療振興財団および厚生労働省にその受験地および受験番号を掲示して発表する。

 

歯科衛生士 国家試験 合格率

回数(年度)受験者数(人)合格者数(人)合格率(%)
第22回(平成24年度)6,0645,83296.2
第23回(平成25年度)6,6856,49297.1
第24回(平成26年度)6,7536,47595.9
第25回(平成27年度)7,2336,94496.0
第26回(平成28年度)7,2186,73793.3

 
関連ページ歯科衛生士 国家試験 合格率

 

受験手続

試験を受けようとする者は、次の書類等を提出すること。

・受験願書

・卒業証明書または卒業見込証明書

・歯科衛生士国家試験受験資格認定書の写し

・写真(出願前6月以内に脱帽正面で撮影した縦6㎝、横4㎝のもので、その裏面に撮影年月日および氏名を記載すること)

 

受験願書配布時期・入手方法

受験願書、写真用台紙、受験手数料払込用紙などは、一般財団法人 歯科医療振興財団から9月中旬に各学校・養成所に送付しています。

 

受験願書受付期間

平成29年1月5日(木曜日)~1月13日(金曜日)

 

お問い合わせ

一般財団法人 歯科医療振興財団
〒102-0073 東京都千代田区九段北4丁目1番20号 歯科医師会館内
TEL:03-3262-3381
FAX:03-3262-2179
URL:http://www.dc-training.or.jp/

 

関連ページ

歯科衛生士
歯科衛生士になるには
歯科衛生士 国家試験
歯科衛生士 国家試験 合格率

 

HOME > 歯科衛生士 > 歯科衛生士 国家試験
タイトルとURLをコピーしました