車両・航空・船舶

運行管理者試験の合格発表・日程・試験時間・過去問(pdf)など【2020/令和2年】

令和2年度第1回試験の受験通知書は、令和2年8月5日(水)(予定)から郵便で送付します。

8月12日(水)を過ぎても受験通知書がお手元に届かない時は、申請者本人が電話でお問い合わせください。

 
【お問い合わせ】
公益財団法人 運行管理者試験センター 試験事務センター
TEL:0476-85-7177
(平日9:00~17:00は「5」を押すとオペレータが対応します)

新型コロナウイルスの感染予防に関する注意喚起について

新型コロナウイルスの感染状況を踏まえ、受験される皆様には手洗いやマスクの着用など感染予防に努め、受験に臨んでいただくようお願いします。

また、試験当日に発熱・咳などの症状のある方は、受験をお断りすることもありますので、ご了承願います。

当記事は、運行管理者試験(貨物)の試験情報を掲載しています。
スポンサーリンク

令和2年度運行管理者試験に関する日程

第1回試験受験申請書
頒布はんぷ期間
[書面申請の場合]
直接販売
5月15日(金)~6月10日(水)
※1部:1,050円

郵送販売
5月15日(金)~6月3日(水)の期間内に必着
※1部:1,500円

受験申請
受付期間
書面申請
5月15日(金)~6月10日(水)

インターネット申請
5月15日(金)~6月16日(火)

再受験申請
5月15日(金)~6月16日(火)

受験通知書の
送付
8月5日(水)(予定)
令和2年度
第1回運行管理者試験
令和2年8月23日(日)
正答発表
(解答速報)
8月24日(月)
合格発表9月18日(金)(予定)
運行管理者資格者証の
交付申請手続き
12月18日(金)まで(予定)
 
※合格発表から3か月以内
(3か月を経過すると無効となります)
第2回試験受験申請書
頒布はんぷ期間
受験申請
受付期間
受験通知書の
送付
令和2年度
第2回運行管理者試験
令和3年3月7日(日)(予定)
正答発表
(解答速報)
合格発表
運行管理者資格者証の
交付申請手続き

運行管理者試験の合格発表・日程・試験時間など

運行管理者試験の情報をまとめました。

令和2年度運行管理者試験の合格発表、日程、試験時間、合格点(合格基準)、受験資格などを掲載しています。

受験資格

運行管理者試験は、(1)・(2)のどちらかに該当する方が受験できます。

(1)実務経験1年以上の方

以下のどちらかの運行管理に関して、試験日の前日までに、1年以上の実務経験を有する方

自動車運送事業(貨物軽自動車運送事業を除く)の用に供する事業用自動車
特定第二種貨物利用運送事業者の事業用自動車(緑色のナンバーの車)

【ご注意】
事業用自動車の運転業務、営業、総務・経理などの管理業務などは、事業用自動車の運行の管理についての実務経験に該当しませんので、ご注意ください。

(2)基礎講習修了または修了予定の方

貨物自動車運送事業輸送安全規則に基づき国土交通大臣から認定された講習実施機関において、平成7年4月1日以降の貨物の試験に応じた基礎講習を修了した方、または試験日の2週間前までに修了予定の方

【ご注意】
講習の種類(貨物)と試験の種類(貨物)が同じでなければなりません。

運行管理者試験の日程・試験時間(日時)

年2回実施(8月第4日曜日、3月第1日曜日)

令和2年度第1回運行管理者試験

  • 日程:令和2年8月23日(日)
  • 試験時間:13:15~14:45(90分)

 
※試験開始時刻(13:15)から試験終了時刻(14:45)までの間は、試験教室から退席できません。
(途中退席は、「欠席者」扱いになります。)

※試験会場には時計がない教室も多いので、必要がある方は腕時計(通信機能を有するものを除く。)を持参してください。

令和2年度第2回運行管理者試験

  • 日程:令和3年3月7日(日)(予定)

試験科目・問題数

次に掲げる出題分野(試験科目)ごとの法令(法律に基づく命令などを含む)などについて筆記(マークシート)で行います。

出題分野(試験科目)問題数
(1)貨物自動車運送事業法8
(2)道路運送車両法4
(3)道路交通法5
(4)労働基準法6
(5)その他運行管理者の業務に関し、必要な実務上の知識および能力7
合計30

合格点(合格基準)

次の(ア)および(イ)の得点が必要です。

(ア)原則として、総得点が満点の60%(30問中18問)以上であること。

(イ)下記(1)~(4)の出題分野(試験科目)ごとに正解が1問以上であり、(5)については正解が2問以上であること。

出題分野(試験科目)合格点
(1)貨物自動車運送事業法1問以上正解
(2)道路運送車両法1問以上正解
(3)道路交通法1問以上正解
(4)労働基準法1問以上正解
(5)その他運行管理者の業務に関し、必要な実務上の知識および能力2問以上正解
総得点18問以上正解

試験会場(試験地)

試験地
試験地は、下記の各都道府県および都市で53あります。

札幌市函館市苫小牧市帯広市釧路市
北見市旭川市青森県岩手県宮城県
秋田県山形県福島県茨城県栃木県
群馬県埼玉県千葉県東京都神奈川県
新潟県富山県石川県福井県山梨県
長野県岐阜県静岡県愛知県三重県
滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県
和歌山県鳥取県島根県岡山県広島県
山口県徳島県香川県愛媛県高知県
福岡県佐賀県長崎県熊本県大分県
宮崎県鹿児島県沖縄県

試験会場
試験会場は、受験通知書に記載してお知らせします。

 
詳しくは、運行管理者試験の会場(試験会場)をごらんください。

運行管理者試験の合格発表

試験実施後、1か月以内に合格発表予定

合格発表:令和2年9月18日(金)(予定)

 
合格発表の方法は2つあります。

  • 公益財団法人 運行管理者試験センターのホームページに9:00から受験番号を掲載
  • 合格発表日に「試験結果通知書」を発送
ホームページでの合格発表はこちらのURLになります。

スポンサーリンク

試験結果通知書は、受験者全員に郵送にて発送します。

なお、発送日から1週間を過ぎてもお手元に届かない場合には、試験事務センターまでお問い合わせください。

【お問い合わせ】
公益財団法人 運行管理者試験センター 試験事務センター
TEL:0476-85-7177(自動音声サービス)
(平日9:00~17:00は「5」を押すとオペレータ対応有)
FAX:0476-48-1040

手数料(受験手数料・システム利用料など)

受験申請方法は、新規受験の「インターネット申請」と「書面申請」、「再受験申請」の3種類があります。

手数料は、受験申請方法によって異なります。

(1)新規受験(インターネット申請)

受験手数料:6,000円(非課税)
    +
システム利用料:660円(税込)
採点結果通知手数料:220円(税込)※

合計:6,660円

※採点結果通知手数料は希望者のみです。

新規受験(書面申請)

受験申請書代:直接販売1,050円、郵送販売1,500円(税込)
受験手数料:6,000円(非課税)
    +
採点結果通知手数料:220円(税込)※

合計:7,050円(7,500円)

※採点結果通知手数料は希望者のみです。

再受験申請

受験手数料:6,000円(非課税)
    +
再受験申請に係る申請料:200円(税込)
システム利用料:660円(税込)
採点結果通知手数料:220円(税込)※

合計:6,860円

※採点結果通知手数料は希望者のみです。

 
各申請方法でお申込みいただきました受験手数料などは、お返しできませんのでご了承ください。

お問い合わせ

公益財団法人 運行管理者試験センター
〒105-0012
東京都港区芝大門1丁目16番地3号 芝大門116ビル7階
TEL:03-6803-4323
URL:https://www.unkan.or.jp/

運行管理者試験の過去問(pdf)

公益財団法人 運行管理者試験センター掲載の運行管理者試験の過去問(試験問題・正答)はこちらです。

 
下記のように過去問は問題文・選択肢と正答が別々になっています。
運行管理者の過去問(試験問題・pdf)

過去問は正答のみで解説はありません。

試験問題はPDFファイルで掲載しています。

※運行管理者試験問題・正答に関する個別のお問い合わせにつきましては、対応いたしかねますのであらかじめご承知ください。

 

タイトルとURLをコピーしました