臨床検査技師になるには

臨床検査技師になるには
臨床検査技師になるには、
毎年1回実施される「臨床検査技師国家試験」に合格しなければいけません。


高校卒業後、臨床検査技師養成課程のある大学(4年制)、短期大学(3年制)、専門学校(3年制)で学び所定の課程を修了することで、臨床検査技師国家試験の受験資格を得ることができます。


臨床検査技師国家試験は、年1回2月下旬に行われ、合格発表日は3月下旬です。


国家試験に合格し、申請・登録することにより臨床検査技師になることができます。



臨床検査技師になるには



関連ページ
臨床検査技師
臨床検査技師になるには
臨床検査技師 国家試験
臨床検査技師 国家試験 合格率
臨床検査技師 大学・短期大学・専門学校

スポンサーリンク

シェアする

フォローする