メディカルケアワーカー(看護助手)検定試験

メディカルケアワーカー(看護助手)検定試験とは?
看護助手従事者の地位向上や看護助手技能の向上を図ることを目的として制度化されたのが「メディカルケアワーカー(看護助手)検定試験」です。

高齢化社会の現代、医療機関では人材の確保が重要な課題になってきています。

しかし看護師だけですべての患者の看護を行うということはもはや限界に近づいており、看護師のフォロー役をする看護助手「メディカルケアワーカー」の需要が高まっています。

NPO法人 医療福祉情報実務能力協会では国内初、国内業界初の看護助手実務能力に対して資格を認定しています。

資格取得方法
NPO法人 医療福祉情報実務能力協会が実施する「メディカルケアワーカー(看護助手)検定試験」を受験し、合格すれば「メディカルケアワーカー」の称号が授与されます。

スポンサーリンク

合格者へ授与する称号
メディカルケアワーカー

受験資格
■2級(併願可)
[実務経験者]
NPO法人 医療福祉情報実務能力協会規定の実務経験と証明する実務経験証明書において、実務経験保有者と確認が取れる者(実務経験通年1年以上の者)

[一般受験者]
NPO法人 医療福祉情報実務能力協会指定教育機関においてメディカルケアワーカー講座の受講修了をした者

指定教育機関
・TERADA医療福祉カレッジ通学新宿本校
・TERADA医療福祉カレッジ通信教育校
・LEC東京リーガルマインド
・学校法人岩崎学園 横浜医療情報専門学校

■1級(併願可能 ※条件有り)
メディカルケアワーカー検定試験2級合格者

※NPO法人 医療福祉情報実務能力協会指定教育機関の学習者で「メディカルケアワーカー検定試験1・2級(看護助手)」受験の際は、願書の「教育機関名(学校名)」「学籍番号」「学習開始日」を必ず明記してください。

出題範囲およびガイドライン
■2級
[学科] (30問)
(1)病院環境衛生学
・看護助手論:職業の専門性の追求、看護助手とは、看護学と看護助手、看護理論

・看護マナー:敬語の使い方、対人マナー、電話対応、接遇方法

・消毒学:消毒剤とその性質、消毒と滅菌

(2)医科薬科学
・医科病理学群:身体の器官とその働き、器官を構成するもの、器官と疫病のかかわり、炎症とは、感染症について、病原体と様々な感染方法、生化学基礎、免疫

・薬理学群:薬剤とは、薬剤の吸収とその作用方法、薬剤の分布と代謝機能、薬品学、自律神経とその作用薬、抗生剤とその働き、ビタミン製剤、その他関連薬剤の働き、剤型とその有用性、作用と副作用

[文章作成]
形式:学科出題範囲およびガイドラインの事柄についての記述問題(総文字数800字程度)

■1級
[学科] (45問) 2級学科範囲および以下の範囲が加わる。
(1)基礎心理学
看護と心理学、人間の間隔と心理、人間の欲求と心理、初級カウンセリング技法、実技緒論

(2)実技緒論(看護助手の行う看護補助業務について実技知識を問う)
ベッドメイキング、罨法、身体の清潔、人体環境保持、病床環境の調整、安楽な体位、褥創の予防、歩行介助、身体介助、車椅子での移動、消毒法

[文章作成]
(1)形式:学科出題範囲およびガイドラインの事柄についての記述問題(総文字数400字程度)

(2)問題に定められた「課題」を受験者が作成し、解答を行う。
応用理解力と知識を他者へ伝える力を問う。

試験日時
年4回(7月、9月、12月、3月)実施

・第38回:平成28年3月27日(日)

・第39回:平成28年7月3日(日)
・第40回:平成28年9月11日(日) ※2級のみ実施
・第41回:平成28年12月4日(日)
・第42回:平成29年3月26日(日)

願書提出期間
・第38回:平成28年2月1日(月)~平成28年2月26日(金) 消印有効

・第39回:平成28年4月18日(月)~平成28年5月27日(金) 消印有効
・第40回:平成28年7月19日(火)~平成28年8月17日(水) 消印有効
・第41回:平成28年10月3日(月)~平成28年11月4日(金) 消印有効
・第42回:平成29年1月30日(月)~平成29年2月24日(金) 消印有効

合否発表
・第38回:平成28年5月13日(金)

・第39回:平成28年8月5日(金)
・第40回:平成28年10月21日(金)
・第41回:平成29年1月27日(金)
・第42回:平成29年5月12日(金)

試験地
・2級:在宅試験
・1級:在宅試験

受験料
・2級:7,700円
・1級:8,700円

合格率(平均)
・2級:54.0%
・1級:45.7%

合格基準
実施回ごとの受験者偏差値55以上または8割正答を合格基準として学科、実技共に判定をします。

講座・スクール情報
メディカルケアワーカー(看護助手)検定1・2級合格講座【iCara】

※iCara(アイ・キャラ)のメディカルケアワーカー(看護助手)検定1・2級合格講座は、NPO法人 医療福祉情報実務能力協会の「メディカルケアワーカー(看護助手)検定試験」に対応しています。

※iCara(アイ・キャラ)は、LEC東京リーガルマインドの資格通信講座新ブランドです。

お問い合わせ
特定非営利活動法人 医療福祉情報実務能力協会
〒160-0023
東京都新宿区西新宿3-2-27 オーチュー第7ビル4F
TEL:03-5326-7784
FAX:03-5326-7786

関連ページ
看護助手
看護助手の講座・スクール情報
看護助手実務能力認定試験
メディカルケアワーカー(看護助手)検定試験

スポンサーリンク

シェアする

フォローする